ソーイングスタッフのお仕事

針を使った高い技術

コンテンツタイトルアイコン

ソーイングスタッフは、布から服を作り出す縫製をメインとした仕事です。洋服の他、バッグや、小物といった布に関するアイテムを次々に縫製して制作します。
いろんな素材や生地を使うことが多く、それによって縫い方も変わってきます。ソーイングスタッフはそれらの素材や生地をより理解し、どのように縫うのかを知ることも重要です。
縫製技術は細やかな作業が要求されますが、同時に縫い方のセンスも問われます。唯縫うだけでいい、ではソーイングスタッフは務まりませんのでご注意ください。

ソーイングスタッフになるには

ソーイングスタッフになるための必要な資格はありませんが、ファッション系の専門学校でファッションに触れておいたほうが勉強になると思います。
いろんな素材、いろんな生地、そしてそれに合った縫い方もありますので、きちんと理解した上でソーイングスタッフになると、仕事も進みやすいです。
卒業後はアパレルメーカー、洋服店、繊維メーカーなどに就職するのが一般的です。独立して在宅で仕事を担うこともあります。

PAGE TOP▲