最も身近なファッションのお仕事

小売店や通信販売会社の仕入れ責任者

コンテンツタイトルアイコン

ショップスタッフは、街にあるアパレルショップやセレクトショップ、デパートなどで活躍しています。
お店の服を並べ、買いに来たお客さんに売るお仕事です。一見すると簡単そうにも見えますが、ショップスタッフもたくさんの知識やスキルが求められます。

お店を任されていますので、商品の陳列やディスプレイ、お店の雰囲気などに気を配らないといけません。
また、買いに来た顧客にファッションのアドバイスをしたり、おすすめの商品を案内したりなど、コミュニケーション力も問われます。常に明るく、笑顔を振る舞うことも大切です。
また、スタッフ自らがお店の服を着てモデルになることもあります。その時、服のセンスが微妙だったらお店のアピールに繋がりません。ファッションセンスも問われるお仕事なのです。
また、どのように売上を伸ばせばいいか考えながら仕事をしなければいけませんので、身に付けないといけないことはたくさんです。

ショップスタッフになるには

ショップスタッフはアルバイトとして募集しているところがとても多いので、すぐになれるお仕事ではありますが、上記のようなスキルがないとなかなか長期で活躍できないでしょう。
接客マナーや販売技術も求められますので、販売士の資格を持っていると就職に有利かもしれません。
また、ショップスタッフはファッション系の専門学校じゃなくても就職しやすいのが特徴です。スキルを伸ばせば、そのままバイヤーになることもあります。

PAGE TOP▲